ドラゴンの評価!アニバーサリーモンスタークエストが欲しいならココっ!

キャラ紹介のところにある、裏話的な説明は、こういう図鑑ならではで楽しめました。モンスターデザインが鳥山明でなかったら僕はドラクエやってないです。価格は少し高価ですが、飽きもせず毎日のように見ているので、買ったかいもあったと思います。

こちらになります♪

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

ドラゴン クエスト アニバーサリーモンスタードラゴンクエスト25thアニバーサリーモンスター大図鑑

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

人気があるやつが前というわけでは無い?と思うんだけど。初期のドラクエイラストは単色で描かれた物でしたが!今回の図鑑用にデザイン会社さんによって!キレイに描き直されています。モンスターを見ると懐かしさも感じる事が出来ます。私は詳しくありませんが!個人的にはカバーの仕掛けがおもしろかったです☆いるわいるわ!何だこれ!と思いました。何も考えずぼーっと眺めるのに最適です。鳥山明さんのイラスト好きなので、合わせて楽しむことができました。ドラクエ世代としては懐かしく親子で楽しめます。スライムのような超有名モンスターやボスキャラの扱いが1ページ丸ごとというのは分かるのですが、他は1ページ4個→6個→8個とページが進むに従ってスペースが小さくなっています。ドラクエファンには絶対的にオススメ!!鳥山明のキャラクターデザインは!やっぱり最高ですね。クリスマスの朝、ケースに入ったこの本を見て喜び、中を見ては喜んでいました。キャラクターがどんどん増えているみたいで、大人が見ても楽しめます。ちなみに、この本に載っているモンスターは、沢山のシリーズに出たものほど前に載っていて、作品数が少ないほど後ろに載ってます(笑)。テリーのワンダーランドのゲームをしながら見ているようです。解説を読み、絵をかき、一日中眺めています。図鑑として難点なのは、紹介スペースがばらばらである事。。丁度ポイントも使えて!お安く手に入れられました^^今年発売の!テリワン3DとXに出てくる!新しいモンスターは対象外ですが!私が知りたかった情報はちゃんと載ってました。昔も今も共通のキャラクターが存在し!なおかつキャラクター自身が魅力的なので!ゲームを経験していない小さな子供から一度はゲームを経験したことがある方まで!楽しめると思います。でも、楽しい!本屋さんでこれが欲しい!っと持ってきたのがこちらの本。(呪文でなく、道具なので、マホトーンが関係なかった。)『V』で、モンスターを倒した後、時々、モンスターが、仲間になってくれるので、楽しかった。あと、数種類のモンスターの中では、形は異なるが、同名のモンスターが存在した。(『I』と『III』のゴールドマン,『II』と『IV』のしにがみ,『I』と『IV』のだいまどう,『III』と『IV』のがいこつけんし等)まだ、中身を知らないけど、楽しみにしています。子供達が好きなので購入しました。もっと図鑑っぽい作りかと思っていたので、こんなに頻繁に見ていたら折り目とかすぐつくかなとは不安ですが、それでも読み込んだ証でいいかなと思えるくらい満足です。装丁も面白く、プレゼントに最適ですね。ついつい衝動買い。親が時どきドラクエをやるのを見ているうちに子供がドラクエのモンスターに興味を持ちました。さすがにスライムはトップですけどね。箱のケースもかわいいです。凝った表紙によく整理された内容。再びドラクエもやりはじめているようです。もう少し均等にスペースをとってくれたほうが見やすいと思います。知らないモンスターが!たくさんいました。あと、モンスターによってはドット絵しかないのがあったので、出来れば原画とドット絵の両方を載せて欲しかったです。ゲームをやったことがない息子五歳。子供の要望で購入。とても良い図鑑です。(テリワン3Dを今やってるので!私は楽しめました)お小遣いでソフトと図鑑を買いました。一部、デザインが間に合わずイラストが用意できていないモンスターなどもいましたが、とても楽しめる内容でした。もっとも、色違いモンスターの場合はドット絵しかないのかもしれませんね、想像ですが。ドラクエ好きの息子の一番のお気に入りの本です。また、先日の『冒険の歴史書』に続けて、今度の25周年の記念書籍は、モンスター大図鑑です。実際に『ドラゴンクエスト』をプレイしたのは!『I』〜『V』です。思い出として、残っているのは、『I』は、竜王との戦いでは、一人対一匹で、攻撃→ベホイミ→攻撃 の繰り返しのパターンで、簡単すぎた。『II』は、一番最初は楽だったけど、ロンダルキアに来ると、ブリザードのザラキやデビルロードのメガンテで、HP関係なしに、すぐに即死した上、ハーゴンやシドー,その手前の中ボス2匹は、もうじき、倒せたかと思ったら、ベホマをすぐ唱えられ、時間が掛かり、なかなか倒せず、悪戦苦闘だった。『III』は、ゾーマとの戦いの時に、ただ単にHPが高く、すぐに、呪文をかき消されるが、MPを減らさず、賢者の石を何回も使えてよかった。『IV』で初めて、呪文だけでなく、戦闘中に薬草や武器などを使うモンスターが、登場した。これはもう楽しくてたまりません!欲を言えば!!ドラクエ3のスーファミ版などのリメイク版ドット絵も載せてほしかったなぁ〜と思ったので☆マイナス1です。ドラクエファンには見応え十分な一冊です。でもドラクエのモンスターには惹かれるところが多いのでプレゼントしました。ただやっぱり!最近のドラクエをやっているほうが楽しめるかな〜と思います。スライムが好きな子供のために…というのは口実で親の方が欲しいので買いました。満足です。内容はどちらかというと、子供向けで文章も少なめですが、ドラクエをかつてやっていた大人でも懐かしさを感じられるかと思います。丁度楽天のポイントがあったのでポイントで購入しました。で!今年!たまたまテリーのワンダーランド3Dを手に入れたので!やってみるかーと遊んでいたんですが(ドラクエシリーズをやるのが久々)!自分が良く使うモンスターがどのドラクエに出てきたのか気になって!こちらを購入。ドラクエは初期の頃のを遊んでました(FC・SFC世代)。おまけのモンスターが大変気に入っていたので!本人希望の「ドラゴンクエストの何か」に沿ってこの本をプレゼントしました。私は1〜9の「本編」しかプレイしていないので、「モンスターズ」のようなスピンオフの方はノーチェックでした。